浜松市の「美容室カルディア」は、ヘアー・ヘッドスパ・エステ・ブライダルなど多彩なメニューでお客様をお待ちしております。

CARDIA LUSSOカルディア ルッソ

スタッフ発「特ダネ情報」

いつものバスタイムに“美髪ケア”をプラス

いつものバスタイムに“美髪ケア”をプラス
夏はシャワーだけですませ、お湯につからない方が多いかもしれません。
今回は頭皮の血行をよくし、美髪を作る入浴方法をご紹介します。

★シャワーだけではなぜ良くない?
なぜシャワーだけでは、頭皮のためによくないのでしょうか?
シャワーは、お湯が当っている部位しか身体が温まらないからです。一時的に温まるだけなので、頭皮はもちろん、全身の血行は良くなりません。

★お湯につかると、どんな効果がある?
1つ目は、“全身の血流が良くなり、頭皮のすみずみに血液が行き渡るようになる効果”です。血液は酸素や栄養を運んでくれます。同時にリンパの流れも良くなるため、老廃物がリンパ液によってどんどん運ばれ、細胞の新陳代謝を促してくれます。
2つ目は、“皮膚温度が上昇して毛穴が開き、毛穴の奥の汚れや皮脂などが排出される効果”です。抜け毛、薄毛の原因となる毛穴の汚れやつまりが解消されます。

お湯につかることで、頭皮の内側、外側がきれいになり、その結果、健康な髪が生まれることに繋がります。

★どのくらいお湯につかれば良い?
お湯につかる温度は、お湯の温度によってことなります。
厚め(42度以上)ならば5分以内、ぬるめ(40度前後)ならば10分程度が目安です。

★バスタイムにできる簡単!美髪ケア☆
《トリートメントの時間をプラス》
少し身体が温まったら、シャンプーとトリートメントをし、トリートメントを洗い流さないで、シャワーキャップやお湯で温めたタオルで髪を包んでしまいます。そのままの状態でお湯につかりましょう。5~10分くらいでOKです。
週に1~2回でも効果が表れるので、是非お試し下さい。
《頭皮マッサージをプラス》
お湯につかりながら、頭皮マッサージをすると、さらに頭皮の血行が促進されます。毎日続けると美髪を生むやわらかな頭皮になれるでしょう。
マッサージは、指の腹で頭皮を包むようにし、しっかり抑えて頭皮を動かします。頭皮はこすらないよう、ツボを押すような感じで。
頭皮だけでなく、太い血管が通っている首すじや肩もマッサージしてあげましょう。
《アロマをプラス》
ぬるめのお湯につかると、それだけでリラックス効果がありますが、アロマ製品なども利用すすとさらに効果的です。
好きな香りに包まれて、リラックスできれば、抜け毛の原因となるストレスも解消できることでしょう。

また入浴前後に水分を補給すうrのを忘れずに。
体内の水分が不足すると血液がドロドロになり、かえって血行が悪くなってしまいます。

紫外線で髪も傷みやすい季節です。
バスタイムを見直して、ダメージを受けた髪をいたわってあげましょう。

CARDIA LUSSO